FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

32歳になりました

こんにちは。介助者のえりこです。
2013年もあっという間にすぎて、あと12時間を切りました。

今年はなんだか日が過ぎるのが特にはやかった気がします。
台湾いったり、講演で遠征したり、色んなことがありすぎて夏前の記憶が曖昧です。

12月も大輔さんの周りにはオモシロ!がたくさんあったので、その様子を書けと言われたので書きます。



今月、特に面白かった事は何ですか?と大輔さんに聞いたら
「障害程度区分7の会」だそうです。
1225+3莠コ邨Юconvert_20131231122249

クリスマスに大輔さんと重度障害の友達と表参道のレストランに行った時のことですよね。

ラフォーレから徒歩1分くらいのところにあるお店で、店内に水が流れていて優雅そのもの!わーステキ!(^ω^)♪

大輔さんいわく、
「重度障害の友達と集まるのは、養護学校出身のわしにとって珍しい事でも無いけど、今回のメンバーは施設入所でもなく、親に介護されて生活しているでもない。「自薦介助」のスタイルで暮らしている3人だから、おもしろいよね。わしらくらいの重度障がい者でクリスマスの真っ昼間に表参道に来れるひとって、たぶん、そんなにいない思う。憶測だけど」

だそーで、触手話通訳やタンの吸引なんかもしながら、美味しいご飯と会話を楽しでいました。



もうひとつ、面白かったのは大輔さんと介助者達との忘年会。
今年は三鷹イチ美味い焼き鳥を食べさせてくれる「鳥や まると」で
14.5人ぐらいがあつまってわいわいやりました。みんなよく飲むな~

蠢伜ケエ莨壹€€繧ケ繧ォ繧、繝輔ぃ繝シ繝_convert_20131231122142
蠢伜ケエ莨壹€€縺イ縺浩convert_20131231122358


そして、忘年会の勢いで誕生日のメッセージも寄せ書き。

「早熟の変態大輔!」
「あなたの心をスキャンしたい」
「来年も一緒に寝ようね♡」
「芝男しばしばしば」
___201312311227505d9.jpg

大輔さん、愛されてますねーー。スタバで「エスプレッソ、ミルク多めで!」と注文する男!さすがです!




チーム大輔の皆さん、2013年もみなさんお疲れ様でした。
2014年はどんな一年になるのでしょうか。

忘年会でも宣言しましたが、私の来年の抱負は「パソコンはなくさない!」です。
(詳しくはこちら →朝日新聞 「ひと」 )

来年も「チーム大輔」よろしくお願いしまーーすっ!!

(介助者えりこ)
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

天畠大輔

Author:天畠大輔
    

14歳のとき医療ミスにより四肢マヒ・言語障害・視覚障害を負う。
以降、1日のほとんどを車いすで生活している。
2010年4月立命館大学院博士前期課程に進学。
今のわしの夢は、
・大学院にて、「聴覚走査法(Auditory Scanning)を中心とした拡大代替コミュニケーション(AAC)を用いた際に生じるタイムラグ」を専門に研究し、障がい者がよりよい生活を送れるようにすること、
・フランスのALISのようなロックトインシンドローム(全身麻痺だが意識や知能は全く元のまま)の支援者の財団を立ち上げること、
この2つです。
夢に向かって今日も素敵な仲間たちと勉強に励んでいます!

Twitter

天畠大輔 < > Reload

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。