FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コリア~

高麗人参を売る高麗人

アンニョンハセヨー。だいすけイムニダー!
先日、大学院の研究セミナーで韓国に行ってきました!

研究関係では初めての海外。緊張と興奮が入り混じりつつ
飛行機で2時間半。韓国のソウルに降り立ちました。

現地では迎えの車が来てくれることになっていたのですが、
現れたのは紫&黄色のヤン車。よーく見るとリフト付き。これには一同びっくり。
紫のやんちゃなリフト付きバス


そして、運転してくれたのはイカついおにいさん・・ではなく日本語が上手な優しいオンニ。
「日本語が上手な人が来てくれてよかったねぇ」と話していたら
「私、福岡出身の日本人よ」と言われ、さらにびっくり。

リフト付きヤン車で現れた日本人のオンニ。
聞けば、数年前に韓国人の車椅子ユーザーの旦那さんと結婚して
韓国に住んで4年になるんだとか。

オンニの運転でソウル市内を移動して研究会と交流会に出席し
夜は韓国の障害者団体の人と研究者とで食事を囲みました。

カルグクス(韓国うどん)は優しいお味


ただ、ここで問題が。
わし、喋ると食べれない。
食べるとしゃべれない。

目の前には美味しそうな韓国料理。
けど、せっかく韓国まで来たんだもの。ここでしか会えないんだもの。
美味しい会話をお腹いっぱいいただきました。

帰り道、ヤン車のオンニにホテルまで送ってもらう途中で
「なんか食ってから帰ろう」とみんなに提案。

運良くホテル近くの食堂が空いていたので9:55に入店。
サムゲタンを注文してみんなでがっついていたところ、気づけばほかのお客は0人。
たぶん、10時閉店のお店だったのかしらん。

気づかないフリして食べていたら、おばちゃんたちの視線がだんだん刺さってきて
時間を増すごとに怖い空気が流れてきた。

思い出されるのは昼間のオンニとの会話。
「韓国には残業代という制度はないよー」

あぁ、おばちゃんサービス残業させてごめんなさい。けど、わし猫舌セヨ。ペゴパヨ~(배고파요)


そして、一緒に韓国に渡ってくれたみんなにも感謝。

ものすごいいびきでわしを寝かせなかったり、
マッコリ飲んで千鳥足で車椅子を押したり、わしの携帯をなくして大騒ぎしてくてくれたり
毎日トラブル続きの珍道中で面白かったよ。

いろいろあった韓国滞在。
海を越えた新しい出会いと学びに心から感謝!!


追記:
毎食キムチを食べまくったせいか、いまだにゲップがキムチ臭い・・・・



スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

天畠大輔

Author:天畠大輔
    

14歳のとき医療ミスにより四肢マヒ・言語障害・視覚障害を負う。
以降、1日のほとんどを車いすで生活している。
2010年4月立命館大学院博士前期課程に進学。
今のわしの夢は、
・大学院にて、「聴覚走査法(Auditory Scanning)を中心とした拡大代替コミュニケーション(AAC)を用いた際に生じるタイムラグ」を専門に研究し、障がい者がよりよい生活を送れるようにすること、
・フランスのALISのようなロックトインシンドローム(全身麻痺だが意識や知能は全く元のまま)の支援者の財団を立ち上げること、
この2つです。
夢に向かって今日も素敵な仲間たちと勉強に励んでいます!

Twitter

天畠大輔 < > Reload

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。