FC2ブログ

ここだけの話・・・

がんばれカープ!めざせ15年ぶりのAクラス入り!

みんな、久しぶりじゃのぅ!天畠大輔じゃ!元気しとったか?

おっと、失礼!
故郷の広島弁が出てしまいました。

先日から、帰省先から戻って来たヘルパーさん達のお土産ラッシュアワーに嬉しい悲鳴を上げています。

そして、帰省中の話を聞くと、
「帰る場所」がある幸せを感じるようになった。と同時に、いやでも時の流れを感じさせられた。
と言う。

みんな、成長してるなあ!年取ったなあ!

半分フザケながら、しみじみと感慨にふけるワシでしたが、
それでも気分は浦島太郎。

なんだか置いて行かれてる感じ。
もしかしたら、自分は歳を取らないとでも思っているのかも。笑

とくに男はいつまでたっても、どこか子供っぽいとこがあるっていうし、
個人的には、今でも、体のどこかで20歳くらいだと思い込んでる!笑

帰る場所があることが、強さにつながるのか。弱さにつながるのか。
もしかしたら浦島太郎が、玉手箱を開けた理由は、そこにあるのかも。(半分コジツケ)
もう少しだけ、玉手箱は開けずに取っておこうと思う。

でもホントは、帰省土産を開けて、体重増加につながってるのは、ここだけの話・・・

それでは再見!

(ヘルパーなかそ)
スポンサーサイト



Pagination

Utility

プロフィール

天畠大輔

Author:天畠大輔
    

14歳のとき医療ミスにより四肢マヒ・言語障害・視覚障害を負う。
以降、1日のほとんどを車いすで生活している。
2010年4月立命館大学院博士前期課程に進学。
今のわしの夢は、
・大学院にて、「聴覚走査法(Auditory Scanning)を中心とした拡大代替コミュニケーション(AAC)を用いた際に生じるタイムラグ」を専門に研究し、障がい者がよりよい生活を送れるようにすること、
・フランスのALISのようなロックトインシンドローム(全身麻痺だが意識や知能は全く元のまま)の支援者の財団を立ち上げること、
この2つです。
夢に向かって今日も素敵な仲間たちと勉強に励んでいます!

Twitter

天畠大輔 < > Reload

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: