スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『声に出せないあ・か・さ・た・な』到来!!

大さんの寝顔
こんにちは!
ヘルパーの希生です。

皆さん、ゴールデンウィークをいかがお過ごしでしょうか?
何にも予定がない皆さん。
焦ることはないのですよ笑
何もせずにゆっくり過ごすのもゴールデンウィークの醍醐味と言えましょう!

そして、ゴールデンウィークにゴールデンなお知らせです★
天畠大輔氏の世界にたったひとつのコミュニケーション
『声に出せないあ・か・さ・た・な』(生活書院)
がとうとう出版されることになりました!!!

私も今か今かと大さんの自伝が出来上がるのを待ち望んでいました。
ヘルパーの方々や、お母様、お父様の汗と涙の結晶です!!
朝から夜まで、この自伝に思いを込めて制作していらっしゃいました。
そしてなにより、大さんの人生が詰まっています。
皆さん!!ぜひともお買い求めください!

ところで・・・
私は28日~29日までサークルの合宿に行っていました。
何を隠そう、私は合宿の委員長でありまして、
大変忙しく、二日間食わず(ウソです)眠らず(本当です)過ごし、
ようやく合宿が終わって一息つきました。

今年の私のテーマが「コミュニケーション」でして
私は意外と人見知りであったり、コミュニケーションを取るのがへたくそなので、
いろんな人と多く関わって今年は変わろう!!と心がけています。
合宿には多くの一年生がいて、それはもう♪フレッシュフレッシュフレーーシュ♪
なので、私はドギマギしてしまいました。結局忙しくてなかなか一年生と話せませんでした。

それにしても24時間、人といるのは大変です!!
もちろん皆といるのは楽しかったのですが、
やはり一人になる時間を少しでももうけないと大変疲れてしまいます。


人間は生まれてから死ぬまで一生一人だと言います。
そうかも知れません。
いや、そうなのでしょう。
しかし、人との関わりは切っても切れないものです。
大さんと言えば常に誰かと生活をし、
24時間、年中無休で人との関わりをしているのです。
今日は大さんの体調がすぐれずお休みしていたのですが、
睡眠中でさえも私のような者に見られてしまうのです!!笑

大さんは声に出してコミュニケーションが出来なくても
誰よりも多く人と関わり、人々と人生を共有しています。
それは素晴らしいことです。
存在と存在のコミュニケーションで
皆さんの人生の一部が大さんの人生の一部になっているのです。

『声に出せないあ・か・さ・た・な』を読んで
少しでも多くの人々に大さんのメッセージが伝わりますように。





スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

天畠大輔

Author:天畠大輔
    

14歳のとき医療ミスにより四肢マヒ・言語障害・視覚障害を負う。
以降、1日のほとんどを車いすで生活している。
2010年4月立命館大学院博士前期課程に進学。
今のわしの夢は、
・大学院にて、「聴覚走査法(Auditory Scanning)を中心とした拡大代替コミュニケーション(AAC)を用いた際に生じるタイムラグ」を専門に研究し、障がい者がよりよい生活を送れるようにすること、
・フランスのALISのようなロックトインシンドローム(全身麻痺だが意識や知能は全く元のまま)の支援者の財団を立ち上げること、
この2つです。
夢に向かって今日も素敵な仲間たちと勉強に励んでいます!

Twitter

天畠大輔 < > Reload

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。