FC2ブログ

研究所より 現況レポート

天畠-Laboへようこそ
ほぼ毎日こんな感じで過ごしています
最近、研究のしすぎで
わしのかかとに床ずれができてしまいました (ダイ)



天畠Labo

こんにちわ

川越から来てます、なおこです。

埼玉県の山の中にある病院に勤める傍ら、

月に数回、ここ武蔵野にある天畠研究所の研究員として通っています。



現在、大輔所長は

目を閉じ、まくらに顔をうずめ、

口元から汗を流し、

研究に没頭しています。



いやー、この熱意にはいつも感動します。

(ヘルパーなおこ)

Pagination

Utility

プロフィール

天畠大輔

Author:天畠大輔
    

14歳のとき医療ミスにより四肢マヒ・言語障害・視覚障害を負う。
以降、1日のほとんどを車いすで生活している。
2010年4月立命館大学院博士前期課程に進学。
今のわしの夢は、
・大学院にて、「聴覚走査法(Auditory Scanning)を中心とした拡大代替コミュニケーション(AAC)を用いた際に生じるタイムラグ」を専門に研究し、障がい者がよりよい生活を送れるようにすること、
・フランスのALISのようなロックトインシンドローム(全身麻痺だが意識や知能は全く元のまま)の支援者の財団を立ち上げること、
この2つです。
夢に向かって今日も素敵な仲間たちと勉強に励んでいます!

Twitter

天畠大輔 < > Reload

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: